WORKS

BREAK THE BIAS

Graduate School of System Design and Management, Keio University

  • #Print

2019

2019年4月9日(火)~14日(日)までイタリア・ミラノで開催された世界最大規模のデザインの祭典、ミラノデザインウィーク 2019に慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科(慶應SDM)が出展しました。2015年から展示を開始し、今年で5年連続の出展。2019年は「Break the Bias」をテーマに、4つのチームに分かれ展示しました。 D2C dotでは、展示物のアイコンやインフォグラフィックの制作、展示会場で使用するブローシャーなど、アートディレクション兼アドバイザリーとして協力しました。

CREDIT

2019.04
ART DIRECTION:
JUNICHI HASHIMOTO(D2C dot)

RELATED WORKS